天使のたまご

よくあるご質問

よくあるご質問についてご案内いたします。
気になる項目をクリックしてご覧ください。

トップページ >よくあるご質問

キーワードから絞り込む

  • 妊活
  • 婦人科疾患
  • 不妊鍼灸
  • 妊娠全般
  • 妊娠初期(2カ月~4カ月)
  • 妊娠中期(5カ月~7カ月)
  • 妊娠後期(8カ月以降)
  • 産後
  • 更年期
  • 鍼灸
  • 商品
  • その他

妊活

病院に通いながら受けられますか?薬との併用は大丈夫ですか?
不妊クリニックでの治療と鍼灸治療を併用される方が増えています。それは、鍼灸治療を受けることにより、着床率や妊娠率が高まることが近年の研究で報告されているからです。高度な治療を受けるにあたって、鍼灸治療でしっかりとお身体のコンディションを整えていただくことで、より良い結果につながると考えています。また、当院の鍼灸治療はとても心地が良いので、お薬や通院などのストレスを軽減することもできます。負担の多い治療を続けるためには精神面を健やかに保つこともとても大切なことです。安心してお受けください。
生理中でも受けられますか?
ご来院がおつらくなければ、生理中に受けていただくことをオススメいたします。それは、月経期に鍼灸治療をすることで、子宮環境をリセットし、次の排卵に向けて卵胞の発育を促すことができるからです。また、月経による下腹部の痛みや重だるさ、吐き気や腰痛などのつらい症状を軽減することもできます。
どのような効果がありますか?
鍼灸治療には、ストレスによって乱れがちな自律神経系を調整するはたらきや、骨盤内への血流を改善するはたらきがございます。自律神経系が整うことで、本来の生物学的な妊娠に有利な状態へと促します。また、骨盤内への血流が良くなることで、子宮や卵巣の機能改善が期待されます。当院での治療は、そういったことを総合的に配慮した妊娠しやすい心と体に導く治療です。
副作用はありますか?
お体の状態に合わせて施す鍼灸治療には、大きな副作用はございません。 まれに、施術によって全身の血流が良くなることで、眠気やだるさが出ることがございますが、程度には個人差がございます。当院では、お一人おひとりのお身体の状態やその日の症状に合わせて、刺激量を調整いたしますので、ご安心くださいませ。また、ごく稀に鍼による内出血やお灸による低温やけどを引き起こすことがございます。
施術後気をつけることはありますか?
施術後はゆっくりとお休みいただくことが理想です。また、代謝が良くなっておりますので、水分補給をこまめにしていただくことをおすすめいたします。 当日の激しい運動や過度な飲酒は、施術効果に影響が出る可能性もございますので、控えていただいたほうがよろしいかと思います。
どのくらいの頻度で受けたらいいですか?
原始卵胞から排卵期の卵胞に成長するまでは3か月ほどかかると言われております。良い卵を作るためにも、3か月から半年は定期的にお身体のメンテナンスに通っていただくことをお勧めいたします。心身の状態を安定させ、妊娠しやすい身体づくりを進めていくために、可能であれば週に1回もしくは2~3週に1回のペースを目安にしていただいております。 また、タイミングや採卵前、移植前後など、お一人おひとりのお身体の状態に合わせて、来院日をご提案させていただいております。

婦人科疾患

月経前症候群【PMS】に鍼灸治療は有効ですか?
症状や生活スタイルを細かくお伺いした上で、体質などを考慮し、効果的な鍼灸治療をしていきます。施術を受けることによって全身の血の流れを改善し、自律神経やホルモンバランスを整えていきます。PMSにおける痛みの緩和や不快な症状の予防などにとても効果的です。
鍼灸治療は副作用の心配も少なく、体質全体を改善していけるので何よりも安心して治療を継続していけるのです。
つらい痛みや症状を一緒に改善していきましょう。
生理前や生理中の肌荒れに悩んています。
女性の肌荒れはホルモンバランスが大きく関与しております。生理はエストロゲンとプロゲステロンと呼ばれる女性ホルモンの作用によって引き起こされる現象で、このホルモンは肌の状態にも大きく影響いたします。お肌だけではなく、全身への施術を行うことで、身体の内面からの改善となり、肌トラブルの起こりにくい状態となり、生理などに左右されない美肌作りが可能となります。ぜひお試しください。
子宮内膜症なのですが鍼灸は有効でしょうか。
子宮の一番内側にある内膜が、本来あるべき場所ではない場所で、増殖剥離を繰り返し、強い疼痛、腰痛、不妊等の原因となることもございます。子宮や全身の血流や全身の気の流れが滞ることでより強い痛みとなることもあります。鍼灸だけでなく、アロマトリートメントなどの併用をお勧めいたします。
子宮筋腫には鍼灸は有効ですか?
子宮筋腫は婦人科疾患の中でも罹患率が高い疾患の一つです。月経過多(月経量が多くなる)、強い生理痛、不正性器出血などの症状も見られます。原因は明らかではありませんが、その一つにはホルモンの関与が指摘されておりそれに伴う心身の不調も多いた、め、鍼灸ではホルモンバランスを整え、ストレスの軽減を目的として施術を行ってまいります。

不妊鍼灸

不妊鍼灸って何をするんですか?
不妊には様々な原因が考えられますが、鍼灸治療をおこなうことにより、身体的・精神的な面をより安定させることができます。加えて子宮環境を整えることで安心して赤ちゃんをお迎えする心と身体の準備ができます。具体的には鍼により全身のバランスを整え、灸によりお身体を温めることで骨盤内器官の血流改善を促します。子宮の血流が良くなることで受精卵が着床しやすくなり、妊娠しやすいお身体へ体質改善していくことができます。
タイミングはどこで行くべき?
女性には月経期、卵胞期、排卵期、黄体期という特有のリズムがあります。この4つの生理周期とお身体の状態に合わせて治療を行います。治療のスタートは、生理2~3日目のタイミングをオススメしています。2回目以降は、採卵周期と移植周期ごとに治療プランを立ててまいります。
今感じているお身体の不調と合わせ施術をすすめて参りますので、まずは「行こう」と思ったタイミングでいらしてください。
男性不妊にも効きますか?
ストレスが体に与える影響は男女とも相違ありません。身体的にも肉体的にも疲労がたまると精子の数や活動量の低下ということにつながります。男性も鍼灸やマッサージを受けていただくことでストレスケアや体質改善が可能でございます。また、出来ればお2人でご一緒にお身体を整えていただくことがオススメです。
効果がでるまでどのくらいの期間(治療)が必要ですか?
東洋医学における治療は症状に対して行う表面的な治療と体質改善を目的とした根本治療があります。
また、卵子は排卵の3か月前から成長しているといわれております。個人差はございますが、身体を整え根本的な体質改善し良い卵子を育てるためには3か月から半年ほどを目安に定期的な治療を受診されることをお勧めいたします。
移植のためにはいつ行くと効果的ですか?
近年の研究データでは生殖補助医療(ART)後の妊娠率が鍼治療で26.3%から42.5%に向上するという結果が出ています。
そのため移植をされるご予定の場合、着床しやすい子宮環境に整える治療として移植の1〜2日前と、着床を助ける施術として移植を受けた日、又はその2~3日中に受けて頂くことをおすすめしております。
また、移植のご予定まで日数があいているようでしたらまずは子宮内の環境を含めた体質改善の治療を始めて頂くとより効果的でございます。
生理中や、妊娠判定後も施術を受けることができますか?
当院では、生理中、妊娠判定後でも問題なく施術をお受けいただけます。 生理中には、生理痛と呼ばれる下腹部の痛みや重だるさ、吐き気、腰痛などの辛い症状を軽減する治療を行うことができます。 生理の時期に合わせた治療で子宮、そして内膜のコンディションをしっかり整え、受精卵を迎い入れる準備をしましょう。妊娠判定後は、ホルモンバランスの変化による身体や心の不調、早期のつわり症状を軽減するための治療を行うことができます。鍼灸治療によって流産を引き起こす可能性はございませんのでご安心ください。より良いマタニティライフをお過ごしいただくために全力でサポートさせていただきます。
骨盤を整えるコースもありますか?
当院ではお身体のコリをほぐした後、ストレッチで骨盤をきれいに整えながら、骨盤内の血流を改善する骨盤整体というオプションメニューがございます。
骨盤に歪みがあると、スムーズに代謝が行われず、生理不順、肌荒れ、むくみや便秘などの不調を引き起こし、また子宮や卵巣、内臓の血流も悪くなるため、女性にとって骨盤内の血流状態はとても大切です。
骨盤整体は通常のコースに組み合わせることが出来ますので、是非ご利用ください。
不妊治療中に鍼灸が良いと聞いたのですが…
赤ちゃんを授かるための不妊治療ですが、治療は精神的なストレスも大きく、疲弊してしまうことも珍しくありません。当ルームでは、鍼灸治療にリラックスを目的としたオイルマッサージを融合させた施術を施すことにより、ストレスを緩和して副交感神経優位にすることで、ヒトが本来もつ生殖機能が有利に働く状態へ導きます。
また、冷えや肩こりなどの血行不良を改善し、子宮や卵巣などの骨盤内器官への血流を促すことで、妊娠しやすい状態に整えていきます。
単に体のケアだけではない“心地良い時間”が、不妊治療中のストレスを和らげ、妊娠しやすい状態をつくります。
生理不順に鍼灸は有効でしょうか?
生理不順にもストレスや不規則な生活、子宮等の機能的問題など、さまざまな原因が考えられます。しっかりとした問診、鍼灸治療を行うことで、生活の改善、ストレスの軽減につながり、結果として生理不順の改善がみられます。生理の前後はもちろん、生理中でも施術は可能となっております。安心してご来院ください。

妊娠全般

妊娠中に鍼やマッサージを受けられますか?
当院では、妊娠中も安心して施術をお受けいただけます。
鍼灸治療やマッサージには母体や胎児への副作用はみられませんので、基本的には妊娠初期でも出産予定日を過ぎても施術を受けていただいても問題ございません。施術をお受けになる際に、特にご心配の声が多い流産の主因は、赤ちゃんの染色体や遺伝子の異常などの胎児要因によるものです。また早産の主因には、感染との関連が大きいといわれています。出血がある、お腹の張りが頻繁である、熱発している、血圧が高い、などの状況でなければ、鍼灸やマッサージは安全と考えてよいでしょう。(顧問相談役 竹内正人医師より)
妊娠何週から受けられますか?出産間際は受けられますか?
当院では、妊娠初期から出産直前までいつでもお受けいただけます。鍼灸マッサージにおける母体や胎児への副作用はみられないので基本的には予定日を過ぎても大丈夫です。(顧問相談役 竹内正人医師より)
妊娠初期はつわりの緩和、中期には腰痛やむくみなどの改善、出産直前は陣痛促進やリラックス効果を期待できます。週数や症状に合わせた施術を行いますので、妊娠期間中いつでも安心してお受けいただけます。
おなかにも鍼をしますか?
おなかへのやさしいマッサージをすることはありますが、鍼をすることはございません。ただし、つわり等がある場合、ご相談の上胃の付近のツボに鍼をすることがございます。鍼をご希望されない場合はお申し付けくださいませ。おなかの赤ちゃんには負担となりませんのでご安心ください。
顔の鍼(美顔鍼)は妊婦でも受けられますか?
妊娠中はホルモンバランスの変化によって、お肌にも変化が起こり、乾燥や湿疹などのトラブルが起こりやすくなります。そのため、全身の施術とあわせてお顔への鍼をすることで、血行が良くなり、代謝が促進され、肌トラブルが解消しやすくなります。また、透明感のあるお肌とフェイスラインのリフトアップ効果は短時間で即効性が期待できますので、ぜひお試しください。当院では、多くの方がオプションで施術を受けられています。また、妊娠期間中でも安心してお使いいただける化粧品のお取り扱いもございますのでご相談くださいませ。
アロママッサージは妊娠何週から行えますか?
当院のオイルマッサージは、妊娠中いつでもお受けいただけます。 アロママッサージで使用する精油には、妊娠中は禁忌とされる刺激の強いものや女性ホルモンと同じ構造をしているものもございます。施術者はアロマセラピストとしても高い知識を持っておりますので、ご安心ください。そのため、マッサージオイルに精油を使用するのは妊娠20週以降とさせていただき、妊娠20週未満の方には植物油のみでのオイルマッサージをさせていただいております。
どのくらいの頻度で受けたらいいですか?
症状や個人差がございますが、妊娠中はおおよそ2~3週に1回の間隔で施術を受けられる事をおすすめいたします。 妊娠期間中は、ホルモンバランスや赤ちゃんの成長などにより、心身共に大きく変化します。つらい症状の軽減だけでなく、妊娠中に起こりやすいマイナートラブルが起こらないように予防し、快適に過ごせるようにすることが大切です。
妊娠中でも、マッサージや鍼が受けられるのですか?
当鍼灸ルームでの施術は、顧問産婦人科医監修のもと体系化された専門的な技術ですので、ご妊娠中も安心してお受けいただけます。
ご心配される流産や早産などは染色体異常や感染などが主要因であり、鍼灸やマッサージによるママや赤ちゃんに対する副作用はございませんのでご安心ください。
お腹の張りや出血などのご不安がある場合は、医師の診察を受けることも可能ですのでお申し出ください。
妊娠中は、いつからいつまで受けられますか?
妊娠週数に合わせた適切な施術をオーダーメイドで施しますので、初期でも予定日を過ぎても受けていただいて大丈夫です。
初期に多くみられる“つわり”はWHO(世界保健機関)でも鍼灸の適応としており、腰痛、不眠や胃腸症状などの妊娠期特有の症状にも効果が認められるというエビデンスもございます。
妊娠中のストレスが、胎児の発育や分娩時間、産まれた赤ちゃんにも悪影響を及ぼすということが医学論文でも多数指摘されていますので、ママが妊娠中にリラックスできる時間をもつことはとても大切です。

妊娠初期(2カ月~4カ月)

つわりの治療は受けられますか?
つわりに対しての鍼治療は、WHOでも認められており、ご妊娠初期からお受けいただけます。
一般的につわりというと、吐き気や嘔吐(おうと)のことだと思われていますが、だ液が多くなる、いつも眠い、頭痛、食べ物の好き嫌いが変化する、匂いに敏感になる、空腹になると気持ち悪くなる(食べづわり)といった症状がございます。

綿密なカウンセリングから始まり、症状や体質、生活スタイルなどを細かくお伺いしたうえで、つわりに効果的な鍼灸やマッサージ、アロマを用いて吐き気や気持ち悪さを止め、胃腸の調子を整えていきます。
頭痛の治療は受けられますか?
ご妊娠中の頭痛にはさまざまな要因で起きます。
偏頭痛のようなこめかみの頭痛にはストレス、ホルモンバランスの変化や、寝不足、血流量の増加が原因として挙げられます。筋緊張性頭痛のような後頭部が中心に起こる頭痛にはお腹が大きくなることによる姿勢の負担、などが原因です。
当院ではカウンセリングにて症状や生活スタイルについて詳しくお伺いした上で、お一人おおひとりの症状、体質に合わせて鍼灸治療やマッサージによるアプローチさせていただきます。
むくみには鍼灸治療は有効ですか?
水分の流れを促す治療のほかに、症状や体質に合わせて鍼とお灸の施術をおこないます。鍼灸治療で冷えや血流を改善し、さらにアロマオイルマッサージでむくみを解消していきます。水分の流れを促す治療のほかに、症状や体質に合わせて鍼とお灸の施術をおこないます。鍼灸治療で冷えや血流を改善し、さらにアロマオイルマッサージでむくみを解消していきます。
不眠症のケアは受けられますか?
妊娠中は、多くの方が不眠に悩まされています。妊娠中はホルモンバランスが崩れ、自律神経も不安定になります。また、足の冷え、のぼせ、膀胱が圧迫されることにより夜中頻繁にトイレに起きることも、不眠の原因となっていることが多いです。

まずはカウンセリングによって不眠の原因をさぐります。原因として多いのは、下半身が冷え、頭部がほてっている「頭熱足寒」の状態になることです。また、肩こりや腰痛も、安眠を阻害する要因になります。
その後、鍼灸やアロマを使って、頭部にある熱を足元におろしたり、こわばった体をほぐしたりする施術を行い、全身を調節していきます。
貧血に鍼灸は効果はありますか?
ご妊娠されますと、赤血球よりも血しょうの割合が多くなるため貧血になりやすいです。
疲れやすい、息切れ、動悸、めまい(立ちくらみ)、頭痛などの症状も伴います。
東洋医学ではそのような体質を「血虚」と捉えます。当院では綿密なカウンセリングで症状をお伺いしながら、補血効果のあるツボでの施術やハーブティ、サプリや養生法の紹介をいたします。
貧血によっては危険な状態のケースもありますのであらかじめ妊婦健診でご確認いただくことをお勧めいたします。
産院はどのように選ぶと良いでしょうか?
ご妊娠中からご出産後までよりよくお過ごしいただくために産院選びは慎重にしたいですよね。
出産の病院を決めるポイントは通院しやすさ、費用、産院との相性などございますが「どのような出産がしたいか」がメインにあると思います。
病院によって得意な出産方法や産後の通院など違いがありますので、ぜひご自身で納得のいく病院を探してみましょう。
当院にはさまざまな産院のお客様がご来院いただいております。
気になることがございましたらお気軽にご相談下さいませ。

妊娠中期(5カ月~7カ月)

頭痛の治療は受けられますか?
ご妊娠中の頭痛にはさまざまな要因で起きます。 偏頭痛のようなこめかみの頭痛にはストレス、ホルモンバランスの変化や、寝不足、血流量の増加が原因として挙げられます。筋緊張性頭痛のような後頭部が中心に起こる頭痛にはお腹が大きくなることによる姿勢の負担、などが原因です。
当院ではカウンセリングにて症状や生活スタイルについて詳しくお伺いした上で、お一人おひとりの症状、体質に合わせて鍼灸治療やマッサージによるアプローチさせていただきます。
肩こりには鍼灸治療は有効ですか?
肩こりには骨盤の靭帯が緩み、胎児の成長とともに起きる姿勢の変化によるものと、妊娠したことによる気持ちが不安定になり精神的な変化によるものがございます。肩こりに対して、当院では鍼とマッサージの併用をお勧めしています。鍼は深部、マッサージは表層の筋肉や血管などに刺激を加えることが得意とされているからです。指圧だけでしっかりほぐそうとした場合、血流量の多い妊娠期間中は特に、もみ返しやのぼせが起こりやすくなるので注意が必要です。その場合は、アロママッサージも組み合わせて刺激量をコントロールしながら施術を行ないます。
妊娠線の予防は可能ですか?
妊娠線をケアする上で一番大切なのはお肌を充分保湿することです。
妊娠線はお腹の皮膚が引き伸ばされ、潤いが足りずお肌の奥の細胞が裂けることから出来てしまうので、お肌の奥までケアをすることが大切です。
お肌の乾燥は水分不足や血流不全、内臓の不調が原因です。
鍼灸で血流を改善し、オイルマッサージを行うことによりお肌の潤いを保たせます。
皮膚科医監修の高保湿妊娠線予防クリームを使用したセルフケアもご紹介いたします。
腰痛には鍼灸治療は有効ですか?
腰痛の原因のほとんどが筋肉の緊張や生活習慣だといわれています。鍼灸治療では、腰の奥深くにある筋肉の緊張に速やか且つ物理的にアプローチが出来るますので、腰の痛みの緩和により良い効果が期待できます。また副作用も少なく、血流を改善し、自然治癒力を高める作用があるといわれています。一人ひとりの体質や症状を分析し、治療にリラクゼーションを加えてケアをしていきます。運動不足や食習慣の乱れも原因となりますので、生活習慣の改善など総合的なアドバイスもさせていただいております。
むくみには鍼灸治療は有効ですか?
水分の流れを促す治療のほかに、症状や体質に合わせて鍼とお灸の施術をおこないます。鍼灸治療で冷えや血流を改善し、さらにアロマオイルマッサージでむくみを解消していきます。水分の流れを促す治療のほかに、症状や体質に合わせて鍼とお灸の施術をおこないます。鍼灸治療で冷えや血流を改善し、さらにアロマオイルマッサージでむくみを解消していきます。
便秘に鍼灸治療は効きますか?
ご妊娠中の便秘の原因にはホルモンバランスの崩れや、ストレス、赤ちゃんが大きくなることによる内臓の圧迫、冷えによる血流不全が原因で起こると言われております。
鍼灸治療にはホルモンバランスを整え、血流を良くし腸の働きを促進する効果があります。マッサージと便秘に効くツボを組み合わせてリラックスいただきながら治療をお受けいただけます。
こむら返りのには鍼灸治療は有効ですか?
鍼を用いることで、こむら返りの起きやすいふくらはぎのより深い所にある筋肉や血流を刺激できます。また、身体の奥からほぐすことで、こむら返りの再発を防ぎ症状緩和につなげます。
不眠症のケアは受けられますか?
妊娠中は、多くの方が不眠に悩まされています。妊娠中はホルモンバランスが崩れ、自律神経も不安定になります。また、足の冷え、のぼせ、膀胱が圧迫されることにより夜中頻繁にトイレに起きることも、不眠の原因となっていることが多いです。

まずはカウンセリングによって不眠のの原因をさぐります。原因として多いのは、下半身が冷え、頭部がほてっている「頭熱足寒」の状態になることです。また、肩こりや腰痛も、安眠を阻害する要因になります。
その後、鍼灸やアロマを使って、頭部にある熱を足元におろしたり、こわばった体をほぐしたりする施術を行い、全身を調節していきます。
お腹の張りは治せますか?
お腹の張りの原因はさまざまですが、多くはつよい疲労、腰まわりの凝り、便秘、冷え、ストレスだと考えられます。
またお腹が張るのは赤ちゃんからの休んでの大事なサインともいわれています。
鍼灸治療やアロママッサージでリラックスしていただきながら、お腹以外の全身治療をし、お腹が緩むように施術をいたします。
しかし、状態によっては母子ともに危険な症状であるサインでありますので、一度医療機関へのご受診をお勧めいたします。

妊娠後期(8カ月以降)

鍼灸治療は有効ですか?
当院では約5,000人の逆子をケアしてきました。
逆子になる理由は、はっきりしませんが、子宮筋腫や胎盤の位置が低い、また、羊水が多い・少ない、臍の緒が短いなどが原因と考えられています。
逆子の治療には鍼灸治療、アロママッサージを組み合わせて、まずは赤ちゃんが動きやすいよう、お腹の緊張をとり、その後、体質などを考慮しながら鍼やお灸、アロマを選び、施術していきます。
逆子に有名な「至陰」や「三陰交」といったツボはもとより、個々にあったツボを選択しホームケアに関してもしっかりご指導致します。
イライラ感や不安感が強いのですが…
ご妊娠中はホルモンバランスの乱れや、日々起こるお身体の変化への戸惑い、はじめてのご出産への恐怖、お母さんになれるかの心配や、思うように生活できないストレスなどでイライラや気持ちが不安定になりやすいです。
心と身体は繋がっていて、片方が疲れると両方ともにバランスが崩れてしまいます。
カウンセリングでゆっくりとお話をしながら、心地よい鍼灸とマッサージでリラックスいただくことによって、心身のバランスがとれ穏やかにお過ごしいただけます。
少しでも早く産みたいのですが、陣痛促進はできますか?
妊娠37週~41週までは正期産となり、分娩の約90%が正期産と言われております。体重が重くなり、お腹が大きくせり出し、お母さまの心身のご負担が大きくなる中、少しでも早く出産を迎えたいと思う方は多くいらっしゃいます。鍼灸治療では自律神経の調整や血流量の増加、子宮収縮などによる陣痛促進効果は過去にも数多く報告されておりますので、ぜひお試しください。
予定日を過ぎても生まれる気配がないのですが、鍼灸・マッサージで治療はできますか?
最終月経の初日を妊娠0週0日として、40週0日が標準的な妊娠期間となります。しかし、これはあくまでも目安となるものであり、体外受精などでない限り、正確に特定することは難しいとされております。しかし、鍼灸やアロマトリートメントで、お母さまの身体の血流を改善し、リラックスしていただくことは健やかなお産を迎えるために大切なことでありスムーズな育児にもつながります。ぜひお試しください。

産後

産後はいつから通えるのですか?
産後は、出産によって体力を消耗しているにも関わらず興奮状態が続くことがあります。
また、慣れない育児に対する緊張や不安、睡眠不足によって、心も体も疲れやすくなります。育児はよくマラソンに例えられますが、この時期にママが無理をして頑張りすぎてしまうと、ゆとりがなくなり、その後の育児生活がつらいものになってしまうこともあります。つい後回しになりがちなご自身のケアですが、赤ちゃんの1ヶ月健診を目安にお身体のメンテナンスにいらしてください。1ヶ月に1度でもご自身の心と体を休める時間をもつことが、ゆとりある育児につながります。
産後の骨盤矯正はできますか?
当院では、手技で腰やお尻、太ももの筋肉の左右差や骨盤のゆがみを丁寧に整えた後、機械を使って骨盤を正しい位置に戻していきます。骨盤の位置を正しい位置にすることで、腰痛や骨盤の不安定感など不快な症状の改善を促します。産後の骨盤矯正は体型戻しのカギになりますので、産後1か月から半年ぐらいまでは定期的にメンテナンスされる事をおすすめいたします。骨盤の状態にもよりますが、機械を使い始める目安は、1か月健診の後としております。
肩こりには鍼灸治療は聞きますか?
首・肩まわりの筋肉はほぐしていきますが、それだけでは根本的な治療にはなりません。首・肩コリの原因はさまざまなため、身体全体の治療も行っていきます。鍼灸治療を行うことで筋肉の緊張をほぐし、血行促進の効果もあるので、肩コリ症状の改善が期待できます。
産後どのくらいから受けられますか?
当院では、早期育児支援の1つとして、産褥期のケアをお勧めしております。お一人おひとりのお身体の状態に合わせてオーダーメイドの施術をさせていただいておりますので、いつからでも安心してご利用ください。ただし骨盤矯正の機械に関しましては、1か月健診後を目安とさせていただいております。骨盤の状態によっても変わってまいりますので、スタッフにご相談くださいませ。
産後の施術は必要ですか?
産後は、お産による体力の消耗や、慣れない育児ストレスで妊娠中に比べて、肉体的にも精神的にも疲労しやすくなります。産後の体型戻しのカギとなる骨盤矯正も、この時期の施術が重要です。つい後回しになりがちなママのケアですが、疲れが溜まってくると、楽しいはずの育児生活もゆとりがなくなってしまいます。これから続く長い育児生活を健やかに過ごすためにも、定期的にお身体のメンテナンスをされることをおすすめいたします。ちょっとしたリフレッシュの時間が、ご家族みなさまの日々の生活をより豊かなものにしてくれると考えております。
どのくらいの頻度で受けたらいいですか?
症状や個人差がございますが、産後は2週間から4週間に1回程度の間隔で施術を受けられる事をおすすめいたします。 つらい症状の軽減だけでなく、産後に起こりやすいマイナートラブルが起こらないように予防し、快適に過ごせるようにすることが大切です。
抜け毛の治療は受けられますか?
抜け毛は産後のホルモンの変化の影響で起きる正常なお身体の症状です。 しかし、なかにはいつまで経っても髪の毛のトラブルが続いてしまう方の場合は、産後の育児疲れや睡眠不足でホルモンバランスがなかなか安定しないこと、そして母乳で栄養が取られてしまってママの頭皮にまで栄養がいきわたらないこと、などが要因として考えられます。
健康な髪の毛を育てる頭皮もやはり身体の一部。全身の疲れをとっていただき、何より頭皮の血行促進をしてあげることが重要です。
当院では頭皮マッサージに加えて、頭皮への鍼も行っています。頭部は大切なたくさんのツボがあり、鍼で刺激を加えていくことで、頭皮の血行を良くするだけでなく、心身のバランスをを整える効果もございます。
マタニティブルーなのですが…
産後数日経つと、わけもなく涙が出てきたり、家族のちょっとした言葉が気にさわって悲しくなったりすることがあります。これがいわゆる「マタニティブルー」です。情緒が不安定になり、不眠や食欲不振、軽いうつ状態などの症状があらわれてきます。産後2~3日目がピークで、産後10日くらいになれば自然と消えていきます。
マタニティブルーの正体は、ホルモンバランスの変化です。出産を境に、今まで胎盤からたくさん分泌されていた女性ホルモンがなくなることで、ホルモンバランスが非妊娠時の状態に急激に戻ってゆきます。ホルモンの変化は自律神経系に影響し、本人の自覚の有無に関わらず、感情の変化をもたらします。また、それ以外にも、分娩の疲れや慣れない育児の疲れ、睡眠不足、孤独感や不安などのストレスが重なることも、感情をより不安定にさせ、マタニティブルーの一因になっています。
マタニティブルーの回復には心のケアだけでなく、身体のケアもとても大切です。
分娩時の疲労や育児による寝不足により全身が緊張しやすいため、鍼灸とアロママッサージによる深いリラクゼーションがとても効果的です。適度で心地よい鍼灸やマッサージで、産後溜め込んだ疲労やコリ、痛みを軽減すると、心身がリセットされていきます。
腰痛で辛いのですが…
腰痛のほとんどが筋肉の緊張や生活習慣といわれています。ご出産後は更に通常の腰痛だけでなく分娩の消耗や、骨盤の歪みや開き、育児や冷え、などの心身のストレスなど様々な要因で腰痛が起こります。鍼灸は、深部にある筋肉にアプローチが出来るので痛み緩和の効果が期待できます。また副作用も少なく、血流をよくし、自然治癒力を高める作用があるといわれています。お一人おひとりの体質や症状を分析し、治療にリラクゼーションを加えてケアをしていきます。また、骨盤ベルトや運動不足や食習慣などのアドバイスもさせていただいております。
便秘に鍼灸治療は効きますか?
ご出産後の便秘はホルモンバランスや、ストレス、骨盤底筋の筋力低下、骨盤の歪みによる腸の働きの低下、インナーマッスルの低下、冷えることによる血流不全が原因で起こると言われております。
鍼灸治療にはホルモンバランスを整え、血流を良くし腸の働きを促進する効果があります。マッサージと便秘に効くツボを組み合わせてリラックスいただきながら治療をお受けいただけます。
生理がきたのですが受けられますか?
生理中でも施術はお受けいただけます。
産後の生理の再開は、体質やホルモンバランス、生活の変化によりなど個人差があります。そして生理の再開後にPMSが起きたり以前よりも痛みが強くなったり不順になったりなど不調が起こりることもあります。
また、次のご妊娠をお考えの方は生理周期に合わせてお身体を整えていただくと、妊活をスムーズにスタートいただけます。
当院では鍼灸治療やオイルマッサージで生理に関係のある自律神経を整え、骨盤内の血流を良くし、PMSや生理中の不調を整えます。

しかし、骨盤矯正は、生理初日、2日目ですと子宮内膜を排出するため骨盤が緩んでおり、痛みが出やすい傾向にありますので、3日目からのご来院をお勧めしております。
産後の肌荒れがひどいです
産後はご出産の血液やエネルギーの消耗や、睡眠不足、ストレス、なによりも育児にいっぱいいっぱいでご自身のケアもままならないことにより肌荒れしやすいです。
鍼灸治療では自然治癒力を引き出しお肌のターンオーバーを促し、血流を促進することによりお肌に必要な栄養と水分を届けます。
またオイルマッサージを合わせてお身体を潤し、リラックスいただくことでより綺麗なお肌に導きます。

更年期

鍼灸治療は有効ですか?
「更年期障害」はWHO(世界保健機構)が認めている1つでもあります。お一人おひとりの症状、体質に合わせた鍼灸治療をおこなっていきます。継続的な治療によって「頭痛」、「肩こり」、「冷えのぼせ」、「イライラ」、「気鬱」などの症状を改善していきます。鍼灸治療には副作用が少なく、血流を良くし、刺激を与え、自然治癒力を高め回復させる作用があるといわれています。お薬はあまり使いたくない…という方におすすめいたします。

鍼灸について

天使のたまごはどこにありますか?
天使のたまごは現在、銀座本院、自由が丘院、横浜元町院、新宿杉山産婦人科院、恵比寿駅前広尾レディースクリニック院、湘南バースクリニック店、池羽レディースクリニック、の7店舗ございます。
店舗によって営業日時が異なりますのでお気を付けくださいませ。
どのくらいの頻度で効果が得られますか?
鍼灸治療の効果は人それぞれです。体質改善であれば早くても3ヶ月で効果も出ますが、お身体の状態やライフスタイル、症状のレベル、鍼灸との相性などで最適な頻度も変化いたします。まずはご来院いただき、カウンセリングで詳しくお話をお伺いさせていただいた上で施術させていただきます。最適な治療プランをお伝えさせていただきますので、お気軽にご相談下さいませ。
鍼をしたところは出血しますか?
当院で使用する鍼は、徹底的に衛生管理をされた日本製の極細の鍼を用いております。そのため出血することは少ないのですが、ごく稀に場所によって多少出血することもございます。内出血に関しては、1~2週間で体内に吸収されますのでご安心ください。
お灸は熱くありませんか?
熱すぎるお灸はやけどを起こすリスクが高くなり、場合によっては傷になったり膿んでしまうこともあります。当院では、基本的には肌に直接お灸を据えるのではなく、間接的に温めるタイプの心地よい温かさのお灸を使用しています。やけどを起こさないように注意を払って施術を行いますのでご安心ください。ただし、症状によっては強めの熱を加えていく必要があるため熱さを感じる場合がございます。 その際はあらかじめお話させていただきます。
鍼や灸にはどんな効果がありますか?
WHO(世界保健機構)において、鍼灸治療の効果が認定されているものをご紹介いたします。 これらはあくまでも国際基準であり、これらの疾患だけにしか効果がないというものではありません。また、効果には施術者の技術や知識などにより差があります。特に、妊産婦領域においては特別な知識と技術が必要となります。当院のスタッフは、専門的な教育を受けておりますので安心して施術をお受けください。
鍼灸&アロマセラピーとは何ですか?
妊活から妊娠中、産後までのケアを専門とした母になる女性のための施術です。
医師の視点を生かし、鍼灸治療やアロママッサージを融合させて、それぞれのステージに対応したより有効なケアを提供しています。
鍼は苦手です。
鍼灸は即効性と治療効果の持続性が期待できますのでオススメですが、鍼が苦手な方には指圧やマッサージで「気持ちいい」と心地よさを感じることで自律神経を安定させ、治療に効果的なツボを刺激することで体質改善をすることもできます。無理なく継続して治療を受けられることが大切ですので施術者にお気軽にご相談ください。
鍼は痛くありませんか?
当院では、髪の毛と同じくらいの細さの鍼を使用しているため、痛みはほとんどありません。 ただし、肌の乾燥やむくみ等によって、肌が敏感になっている場合もありますので、場所によってはチクッとした痛みを感じることもございます。また、ときにつらい症状を緩和するため、局所的に強めの刺激を加えることもございますが、その際にはあらかじめご相談させていただきますのでご安心くださいませ。
鍼はきちんと消毒されていますか?
当院では、世界屈指のシェアを誇る日本製セイリン社の鍼を使用しています。 鍼はすべて、滅菌処理されたものを1度の利用で廃棄し、再利用はいたしません。感染症など、衛生面においてもご安心ください。
鍼やお灸は誰でも扱えますか?
医師以外が鍼や灸を業として行う場合は、「はり師」「灸師」の国家免許が必要です。 3年ないし4年間の法で定められた学校を卒業し、国家試験に合格して厚生労働省から医療者として免許を取得したものだけが施術できます。当院のスタッフはすべて、国家資格保持者ですのでご安心ください。
鍼の数が多いほど、効果は高いですか?
鍼をたくさん施した方が高い効果が期待できるという訳ではありません。お身体への負担などを考慮した上で、必要な本数を必要な場所に使用することが重要です。個人差がございますが、当院では10本から20本程度で行っております。
鍼の効果はすぐにでますか?
症状にもよりますが、肩こりや頭痛、腰痛、おしりの痛み、つわり、逆子、陣痛付けなどは即効性と治療効果の持続性が期待できます。当院のアンケートでも、8割程度の方が施術後に『改善した』、『緩和した』と効果を実感してくださっています。
鍼やお灸、マッサージに副作用はありますか?
鍼やお灸、マッサージは、人が本来持っている自然治癒力を引き出し、症状を無理なく改善していく、基本的には副作用の少ない治療法です。ただし、鍼の刺激により、ごく稀に内出血を伴うことがあります。またお灸の熱により、やけどが起こることがございます。指圧やマッサージは、コリが強い場合や刺激量によってはもみ返しが起こることがございます。当院では、お一人おひとりのお身体の状態に合わせて、また強さ加減のご希望をお伺いしながら細心の注意を払って施術を行います。
妊婦でも産後でもないのですが、受けることはできますか?
当院は、女性のための鍼灸アロママッサージサロンです。
近年の女性の社会進出などの変革により、女性が抱える悩みも非常に多様化しています。小さな痛みやストレスでも、長い間慢性的に蓄積されることで大きな病気につながることもあります。生理痛や更年期障害などの婦人科疾患はもちろん、肩こり、腰痛、むくみ、冷えなど、日々の生活の中で感じているちょっとした不調もお気軽にご相談ください。生活の質が上がる喜びをご体感いただけると思います。

商品

商品全般
妊娠線に良いクリームはありますか?
当院では、実際にご来院頂いているご妊娠中のお客様たちのご意見、ご要望を反映させて制作いたしました妊娠性クリームをご用意しております。美容皮膚科医の監修のもと考案され、妊娠中の肌トラブルの発生機序の研究や妊婦にとって安心安全に使用できる処方など選び抜かれたエッセンスがつまったクリームです。朝塗れば翌晩まで持続する高い保湿力と、大きいお腹でも1プッシュで広範囲まで伸びる塗りやすさを備えたクリームです。
また無香料、無着色剤、無鉱物油、アルコールフリーで低刺激性なので、匂いやお肌の敏感な妊娠中にも安心してご使用いただけます。
妊娠線に良いオイルはありますか?
当院では、美容皮膚科医とアロマセラピスト監修のもと妊娠線専用のオイルをご用意しております。
こちらのオイルは栄養豊富な3種類の植物性オイルを厳選し、10種類のオーガニック精油を配合した、香りでリラックスしながら保湿ができるオイルです。
また、さらっとしたジェル化したオイルなのでべとつかず、肌馴染みもよいので乾燥肌やむくみへのマッサージにもおすすめです。
肌へ浸透しハリや弾力を与える成分を中心に美容成分をバランスよく配合した保湿力の高いオイルですので、妊娠線予防に最適です。
妊娠中に飲めるサプリメントはありますか?
当院では妊活や、ご妊娠周期、産後に合わせたドクターズサプリメントをご用意しております。
どの栄養をどれぐらいとったらいいか?どのサプリが安全か?というクライアント様のお声から、産婦人科医監修のもと、それぞれの時期に一番最適な栄養素のみと配合方で作られたサプリです。
つわりの方でも飲みやすいカプセルタイプです。
妊娠中に飲めるハーブティはありますか?
当院では、妊娠週数に応じたハーブティをご用意しております。 当院オリジナルハーブティは、西洋ハーブや漢方ハーブに精通したスタッフが丹精込めてお作りしています。「おいしく、効果的、経済的、継続できる」をモットーにブレンドしております。季節に合わせたハーブティをはじめ、つわりの時でも飲めるものや出産に向けてお飲みいただきたいもの、母乳の出をよくするハーブティをご用意しております。院内でも販売しておりますので、ぜひご自宅でも続けてご賞味ください。
妊娠中でもうつ伏せになれる枕はありますか?
当院では産婦人科医監修の基に作ったうつ伏せ枕をご用意しております。 うつぶせになっても、おっぱいやお腹が潰れないよう十分な高さのクッションで、おっぱいのところとお腹のところに穴をあけました。
骨盤の位置が高くなるので無理なく背骨が伸びる設計になっおり、腰痛の緩和になります。また、腎臓などの内臓へ行く血管を圧迫しないので、妊娠中の高血圧が心配な方にもご安心してご利用いただけます。大きくなってゆく子宮に血管が圧迫されないので、むくみ、静脈瘤や冷えの緩和も可能です。 ママの血液循環が保たれることで、赤ちゃんにも酸素と栄養が届きやすくなります。おっぱいをまっすぐ下にすることで、おっぱいトラブルの解消にもつながります。 当院の施術でもこちらの枕を使用いたします。
赤ちゃんの安全とママの快眠を叶え、ご妊娠中快適にお過ごしいただける枕です。
商品到着までどのくらいかかりますか?
通常翌日発送をしております。(土日祝日、連休などの繁忙期を除く)
日時指定は可能でしょうか?
可能です。ご注文する際に「お届け希望日」欄にご入力ください。
注:「キャリネス ボディクリーム20g」単品をご購入の際は、配達日時をご指定いただけません。
キャリネス商品は店頭でも購入できますか?
キャリネス商品は店頭での購入も可能です。購入のみのご来院の際は、ご予約いただく必要があります。うつ伏せ枕とうつ伏せ枕カバーは店頭での購入は可能ですが、後日倉庫からの発送になることご了承くださいませ。
漢方ハーブティー
砂糖不使用なのに望はどうして甘いのですか?
望には、ステビアを配合しております。ステビアは植物が原料で、日本でも安全性が確立された甘味料のひとつとして広く使用されており、砂糖の300倍の甘さがあるといわれております。
1日にどれくらいを飲むのがオススメですか?
1日1〜3パックを目安にお飲みください。根の部分を含んでいるため、空腹時の服用では胃が疲れてしまう恐れがあります。お食事と一緒に、または胃に何か入っている状態でお飲みください。
望にラズベリリーフが入ってますが妊娠中に飲んでも良いですか?
ラズベリーリーフは配合量によって貧血予防や情緒を安定させる効果があります。ご妊娠中のお身体に影響のない配合量になっておりますのでご安心ください。
妊娠中でも飲めますか?
産婦人科医監修のもとご妊娠中もお飲みいただけるよう作られたハーブティでございます。ただ、漢方ハーブティー 巡は通経作用があるため、37週以降からお飲みいただくことをおすすめしております。
漢方ハーブティー「恵」にもデトックス効果はありますか。
漢方ハーブティー「恵」にも、「巡」と同じくダンディライオン、ネトル、アンジェリカが含まれているので体のデトックスに効果がございます。
「恵」に含まれている成分は以下となります。
ダンディライオン、ネトル、ショヨ、アンジェリカ、ヨモギ、シソ、ショウガ、スペアミント
ただ、デトックスとしては、「巡」の方が身体の代謝を促進するハーブの配合が多いので、より効果を感じて頂けるのではと思います。
また、「恵」はつわり中の方でも飲みやすいように清涼感のあるミントやヨモギなどを配合し、爽やかなスッキリとした薫りでさっぱりとした味わいになっております。
「巡」は緑茶のような味わいになっております。お味のお好みも含めてご検討くださいませ。
漢方ハーブティー「巡」を産後に飲みたいと思いますが、妊娠後期から飲み始めても大丈夫でしょうか。目安があれば教えてください。
「巡」には子宮収縮の作用があるハーブが入っているので、正期産となる37週以降に飲んでいただくと、お産の準備にもなります。
妊活中でも妊娠中でも授乳中でもありません。体の中から老廃物を出すハーブティーを探していますが、漢方ハーブティー「巡」は、デトックス効果を期待できますか?
漢方ハーブティー「巡」は、デトックスに効果的なハーブティーとなっておりますので、 おすすめさせて頂きます。
デトックスに、特に冷えやホルモンバランスの変化の大きい年齢の女性には、とてもおすすめです。
「巡」に含まれている成分は以下となります。
ダンディライオン、コロハ、ネトル、フェンネル、ラズベリーリーフ、オオイタビ、ハトムギ、ショヨ、アンジェリカ
ボディークリーム
ボディクリームはいつ頃から使用したらよいでしょうか?
ボディクリームはお腹が目立ち始める妊娠4~5ヶ月目くらいから使いはじめます。妊娠線は、出産間際にできる方が多く、お腹が大きくなると自分で確認しづらい下腹部にできやすくなっています。日々のボディチェックを怠らず、クリームやオイルでケアを行うことで過度な妊娠線の発現を緩和することができます。
ボディークリームはどこに塗ると良いですか?
朝晩、適量を手に取り、やさしくゆっくりとお腹全体にのばしてください。 お腹以外にも太もも、ヒップ、バスト、二の腕などにもお使いください。クリームを塗ったあと、ティッシュがお肌に軽く付くくらいがベストです。妊娠4〜5ヶ月から使用を始めて、2〜4本程使用していただくとよいでしょう。
匂いやお肌が敏感でも使えますか?
キャリネスマタニティケアライン「天使のたまごボディクリーム」は無香料なので、特に匂いに敏感な妊娠初期のつわりの時期でも使いやすくなっております。さらに、アルコールや着色剤、鉱物油などはいっさい使用していないため、お肌への負担も最大限抑えて、敏感肌の方でもご安心してご使用いただけます。アトピー性皮膚炎の方にもお使いいただけます。
ほかの妊娠線予防クリームとはどう違うんですか?
キャリネスマタニティケアライン「天使のたまごボディクリーム」は、美容皮膚科医が自身の妊娠経験から考案したドクターズコスメであることが特徴です。妊娠線ができるメカニズムを徹底的に研究し、保湿成分や美容成分を贅沢に配合し、開発者が「自分のために使いたい」1本に作りあげました。ベビーを育む大切なお腹のお肌をしっとりやわらかにし、妊娠線ができにくい状態に導きます。妊娠線ケアクリームとしては15年の実績がある実力派クリームです。
できてしまった妊娠線にクリームを塗っても意味がないのでしょうか。
妊娠線は予防が第一です。天使のたまごボディクリームを塗ることで、ハリ、柔軟性を高め、結果として妊娠線を目立ちにくくすることの補助になるかと思いますが、完全に消えることは医学的にはありません。
子供にも使用して大丈夫でしょうか?
天使のたまごボディクリームは赤ちゃんにもご使用いただけます。お肌がかさつく箇所に部分的にご使用ください。使い始めの3日間は、小さい範囲からの塗布をおすすめいたします。
ボディオイル
ボディオイルですが、いつ頃から使用したらよいでしょうか?
アロマセラピスト監修のもと、ご妊娠中でもご利用いただけるアロマオイルを使用しています。安定期に入ってからご使用ください。
オイルのベタつきが苦手なのですが
キャリネスマタニティケアライン「天使のたまごボディオイル」は、製造過程に新技法を採用することでオイルをジェル化し、サラっとしたテクスチャーに仕上げておりますので、オイル独特の使用感が苦手な方でも心地よくお使いいただけます。
子供に使用しても大丈夫ですか?
天使のたまごボディオイルは精油が入っているので、乳幼児期の使用は避けていただき、生後半年経ってからご利用いただけます。産後のママへのご使用はおすすめしておりますが、授乳中の場合は、授乳される前にオイルを必ず拭き取り、お子様のお口に触れないようにしてください。
天使のたまごボディクリームと天使のたまごボディオイルはどちらを先に塗るとよいですか?
入浴後の潤ったお肌に天使のたまごボディオイルをご使用後、天使のたまごボディクリームを使用するとさらに効果的です。
天使のたまご うつ伏せまくら
うつ伏せになっても赤ちゃんは苦しくないですか?
枕にはお腹がすっぽり入るゆとりのある穴が空いておりますので、赤ちゃんとお母さんが苦しくならずうつ伏せになることが可能です。また、うつ伏せになることによって、立っている時の赤ちゃんへの重力が緩和され、お腹が正しい位置になるように設計をしているため、より赤ちゃんはおなかのなかで快適に過ごすことができます。
産後は使えませんか?
うつ伏せまくらは正しい姿勢をキープする事ができるので、産後の骨盤ケアにもご活用いただけます。また、ベビーのお昼寝用ベビーチェアとしてもお使いいただけます。産後は胸が張る方もいらっしゃいますので、うつ伏せになりにくい場合もございます。
びゆび
一日どのくらい使用したらいいですか
1か所5秒ほど軽く押すだけでも、血行が良くなります。継続的に使用すると美肌への効果が期待できます。
正しい位置にあたっているか不安です。
ぐぅーっと押して、痛気持ちいいところは血の巡りが滞っている場所なので、正しい位置でなくても大丈夫です。安心してご使用くださいませ。
トコちゃんベルト
試着できますか?
当院では、スタッフが着け方指導させていただくトコちゃんベルト指導コースをご案内させていただいております。無料にて30分程で最もお身体に合ったものをご紹介させていただきすので、お気軽にご相談くださいませ。※事前のご予約が必須となります。
いつから巻くのがおすすめですか
妊娠9週頃からリラキシンというホルモンの影響により、骨盤は徐々に赤ちゃんが大きくなるための準備を始めます。そのため、骨盤が緩みすぎないように妊娠初期からのご使用がおすすめです。
産後はいつまで巻いていた方がいいですか?
産後2ヶ月までは骨盤がとても緩んでいるので骨盤全体をしっかり支えてあげてください。産後2ヶ月~1年頃までは抱っこや授乳などで正しい姿勢がキープできないことが多いので、身体のバランスを整えるためにも産後1年ほどの着用をおすすめいたします。
サプリメントRICH FERTILITY
効果的な飲み方はありますか?
朝食後に1日分の摂取量2粒をお飲みいただくことをオススメしておりますが、疲れを強く感じる時やつわりで摂取出来ない時は、飲める時にお飲みくださいませ。
お薬ではありませんので、決まった時間に飲まなくても大丈夫です。飲むことがストレスにならないよう、飲めるときに摂取していただき、ママが無理なく続けることが何よりも大切です。
いつから飲むと効果的ですか?
葉酸は、妊娠初期に形成される胎児の先天性疾患(主として神経管閉鎖障害)の予防、ビタミンB6はつわりの予防と緩和に効果があるため、妊娠を考えられた時から飲み始めることをおすすめしております。
葉酸が850㎍入っていますが大丈夫ですか
葉酸の摂取量は、通常のお食事以外で1日1000㎍までは安全基準とされております。水溶性の栄養素ですので、過剰摂取をしても体内に蓄積されることはないのでご安心ください。
RICH FERTILITYには、鉄分は入っていないようですが、妊娠初期にも必要ではないでしょうか。
ご指摘のように、妊娠中は血液量が増えるため鉄分を多くとる必要があります。ただし、妊娠により生理が止まること、また妊娠初期は血液がまだ増えてこないため、鉄剤付加が必要となるのは妊娠中後期からになります。
 厚生労働省の基準でも、通常の女性の1日の鉄分推奨摂取量は10.5mgですが、妊娠などにより生理がない女性の推奨量は6~6.5mgで、妊娠初期の付加量が+2.5mgに対して、中後期は+15mgとなっています。つまり、妊娠初期の推奨量は8.5~9mgで、生理のある通常期の10.5mgと比べて多くはありません。
 一方、中期からは21~21.5mgとなります。RICH MATERNITYは1日7.5mgのヘム鉄を含有していますが、高品質のヘム鉄は高価なこともあり、お客様への提供価格も考慮し、RICH FERTILITYでは妊娠前から妊娠初期に最も必要となる高濃度葉酸、ビタミンD、亜鉛、そしてつわり対策でビタミンB1、B6、B12を含む設計とさせていただきました。妊娠前から貧血がある方は、RICH FERTILITY以外にヘム鉄を別途摂取されることが望まれますが、そうでなければ妊娠中期からで対応できると考えております。
なお、妊娠初期のふらつきは、重度の貧血でなければ、自律神経によることがほとんどです。貧血であっても血液が薄くなる貧血ではなく、脳への血流が一時的に減少する脳貧血によるものと思われます。体調の不安定な妊娠初期、お大事にお過ごしいただければと思います。
RICH FERTILITYを購入し、不妊治療中から服用(1日2錠)しています。現在、妊娠初期ですが、引き続き1日2錠服用してもよいでしょうか。
妊娠初期にも2錠服用されることをおすすめします。厚生労働省から、妊娠前から妊娠初期は葉酸400㎍(0.4mg)の葉酸摂取が推奨されています。それは、神経管閉鎖障害という奇形の予防のための目安量です。葉酸はその他に遺伝子の働きを調整する大切な栄養素でもあります。近年、糖尿病や高血圧などの、生活習慣病に関係する遺伝子の働きを調整するメカニズムの多くが、受精から、胎児、さらに生後1年くらいまでの間には決まると考えられるようになってきました。とくに、受精前から妊娠初期は重要な期間で、その時期の高用量葉酸は効果があると考えられています。
そこで、RICH FERTILITYでは12週まで2錠服用していただくよう推奨しています。なお、高用量葉酸では、喘息などの副作用のリスクが心配されていましたが、まず心配ないだろうということ、さらに最低でもRICH FERTILITYの6~10倍量の1日5~10mg葉酸摂取の場合にはと言われています。ですから、ご安心して2錠服用していただければと思います。
なお、12週以降は母体の腸内細菌フローラの調整におけるビフィズス菌など、出産に向けての必要な栄養素がかわってきます。RICH FERTILITYに続き、RICH MATERNITYをご利用いただけるようご用意させていただいております。
RICH FERTIRITYには合成型の葉酸が配合されているとのことですが、葉酸は天然型より合成型がよいのはなぜですか。
言葉のイメージだけでとらえてしまうと天然型の方が身体に良さそうに思いますが、実は、天然型の葉酸は体への吸収率があまり高くなく50%くらいと言われています。よって、本当に必要な量がとれていない可能性があります。一方、合成型の葉酸の吸収率は80%です。合成型の方が消化吸収もよく、科学的にも安定しており、効率よく摂取できるのでおすすめです。
RICH FERTIRITYがカプセルなのはどうしてですか。
錠剤は衝撃や圧力を加えて形を作るため、表面に熱が発生し、熱に弱い有効成分は失われてしまう可能性が高いのです。カプセルは熱に弱い葉酸をそのまま閉じ込めるので失われません。キャリネスでは体に必要な有効成分を確実に届けたいと考え、カプセルにしました。また、錠剤は、原料独特の匂いや味を感じやすいので飲みにくさもあります。カプセルにすることにより、飲みやすさも追及しています。カプセルの大きさも、通常より小さく作りました。
不妊治療など妊活から葉酸サプリメントを服用する場合、長期服用になる可能性もありますが、RICH FERTIRITYは長期服用しても大丈夫でしょうか。(原材料など)
大丈夫です。キャリネスのサプリメントは、医学的に長期服用の安全性が確認されている原材料だけを厳選して配合しています。
添加物は入っているのでしょうか。
RICH FERTILITY、RICH MATERNITY共に、セルロースとステアリン酸カルシウムが添加物として入っています。製造するうえで中味の粉が均一にカプセルに充填できるようにするために必要なもので安全性には問題ありません。
服薬中でも飲んで大丈夫ですか。
サプリメントはお薬ではなく食品と同じです。ご妊活中やご妊娠中のお身体に必要な栄養素が配合されておりますので、お薬との併用は問題ございません。
キャリネスのサプリメントは、配合成分はもちろん、その製造過程と品質にもこだわっていらっしゃるとのことですが、どのような工場で製造されているのですか?
適切な品質管理、製造管理が実施され、また適切な製造設備により製造していると認められた「GMP認証」工場で製造しております。
サプリメントRICH MATERNITY
RICH MATERNITYの効果的な飲み方はありますか。
1日4粒、朝食後と夕食後に2粒ずつお飲みいただくのがおすすめですが、お薬ではありませんので、決まった時間に飲まなくても大丈夫です。飲むことがストレスにならないよう、飲める時にお飲みください。ママが無理なく続けることが何よりも大切です。
RICH FERTIRITYには葉酸は850㎍含まれていますが、RICH MATERNITYに含まれている葉酸は200㎍となっています。妊娠中「葉酸は400㎍必要」という情報がありますので足りないのでは?と心配です。
大丈夫です。ご安心ください。RICH MATERNITYには、妊娠中期(妊娠13週ごろ)~産後(授乳中)までに必要な栄養素がすべて最適量で配合されております。葉酸がたくさん必要になるのは、着床時から赤ちゃんの臓器が出来る初期です。妊娠期間中を通してずっと400㎍必要というわけではございません。
また、近年の報告では、ポリフェノール類の強力な抗酸化作用によって胎児の成長に必要な動脈管を細くしてしまい、その程度によっては心不全や胎内死亡を引き起こすことが分かってきました。そのため、RICH MATERNITYは、医学的根拠に基づき、妊娠中期以降に多くを必要としない抗酸化作用のある葉酸を必要最小限にして配合しております。 妊婦さんやお腹の赤ちゃんにとって必要な栄養素は妊娠周期により変わってきます。妊娠中期からは、赤ちゃんの健康な体を作るための栄養補給とママの健康な体を作ることが大切です。RICH MATERNITYは、ママの健康をサポートし、お腹の中にいる胎児と生まれてからの赤ちゃんの健康を守ってくれる大切な成分を厳選して配合しております。胃酸や酵素に強く、大腸まで届くビフィズス菌末を25億個以上、赤ちゃんを健やかに育てる時期に不足しがちなヘム鉄・カルシウム・マグネシウム・亜鉛・ビタミンDも最適量で配合しております。
RICH MATERNITYは、妊婦や産後に関係なく、服用しても良いですか。
妊婦や産後に関係なく服用して大丈夫です。腸内環境を整えることで免疫力が上がり、便秘の解消やお肌のトラブルにも効果が期待できます。その他、食事で摂取することが難しい亜鉛や、女性に多い貧血を予防するためのヘム鉄なども配合されているので、時期や年代を問わずお飲みいただけます。
添加物は入っているのでしょうか。
RICH FERTILITY、RICH MATERNITY共に、セルロースとステアリン酸カルシウムが添加物として入っています。製造するうえで中味の粉が均一にカプセルに充填できるようにするために必要なもので安全性には問題ありません。
服薬中でも飲んで大丈夫ですか。
サプリメントはお薬ではなく食品と同じです。ご妊活中やご妊娠中のお身体に必要な栄養素が配合されておりますので、お薬との併用は問題ございません。
キャリネスのサプリメントは、配合成分はもちろん、その製造過程と品質にもこだわっていらっしゃるとのことですが、どのような工場で製造されているのですか?
適切な品質管理、製造管理が実施され、また適切な製造設備により製造していると認められた「GMP認証」工場で製造しております。
天使のたまご オリジナル漢方アロマ精油
妊娠中でも使用できますか?
こちらの精油は芳香浴として妊娠中からご利用いただけるように、アロマセラピストが配合させていただきました。しかし、‘“活血”のみは陣痛の促進や子宮収縮などの効果がありますので、正期産を過ぎてからのご使用をおおすすめいたします。
どのような使い方が良いですか?
とてもリラックスできる精油ですので芳香浴がおすすめです。 ハンカチに1〜2滴たらしたり、アロマディフューザーに使用したり、マッサージオイルとしてもオススメです(30mlに3滴で1%濃度となります)
ベビーマッサージにも使えますか?
ベビーマッサージには生後半年からご使用いただけます。ご使用される場合は、オイル30mlに3滴、1%濃度に希釈してくださいませ。
香水のように肌に塗っても良いですか?
刺激が強いので肌に直接塗布はなさらないようにお願いいたします。お肌に使用する場合は、芳香浴や、オイルであれば1%濃度に希釈いただきご利用くださいませ。また、妊娠中の場合は安定期までは芳香浴としてご利用くださいませ。
保管するときの注意点はありますか?
出来るだけ立てた状態で、光の当たらない、涼しい場所(20℃前後)に保管してください。高温や紫外線はエッセンシャルオイル(精油)の劣化を早めてしまいます。また、良い香りを保つためにも、ご利用後は毎回必ずキャップは強く締めてください。キャップの締め方がゆるいと、空気が入り、エッセンシャルオイル(精油)の酸化を早めることになるのでご注意くださいませ。
どの精油を使ったらいいかわかりません。
精油はお身体の状態に合わせて選んでいただくのが効果的です。専門知識を持ったスタッフが詳しくお話をお伺いし、実際に香りを体感いただいた上で1番ぴったりな精油をご案内させていただきます。お気軽にご相談くださいませ。
カマヤミニスモークレス・太陽灸
避けたほうがよい時間帯はありますか?
お食事と入浴の前後30分は避けていただくことをオススメしております。体温が高い状態ですと、のぼせてしまうことがありますのでご注意くださいませ。リラックスができてご自身のケアができる無理のないタイミングにご使用ください。
お灸は熱い方が効果がありますか?
お灸は心地よい温かさが効果的ですので、熱いのを無理に我慢しないでください。 無理に我慢すると、ストレスにより逆効果になってしまったり、低温やけどになる場合がありますので、カマヤミニスモークレスの場合は熱く感じましたらピンセットやお箸などで灰皿又は水を張った入れ物に捨ててくださいませ。太陽灸は熱く感じましたら剥がしてくださいませ。
妊娠中も使用しても大丈夫ですか?
ご妊娠中でもご使用いただけます。冷えや、逆子、むくみ、よりよいお産を迎えるためのお体づくりなどに効果的です。日頃のセルフケアとしてご利用ください。ご妊娠中はお肌が弱く、温度を感じにくいため火傷をしやすいので、まずはスタッフに使用の注意点をご相談いただいてからご使用いただくことをオススメしております。
お灸にはどのような効果がありますか?
お灸には温熱作用により体を温め、お灸成分により免疫力をあげ、自然治癒力を高める効果があります。ご妊娠中はもちろん、産後、妊活のセルフケアにもおすすめです。
火傷はしますか?
火傷をすることはほとんどございませんが、ご体調によっては低音やけどを起こす場合がございます。お身体の状態は日々変化いたしますので、同じお灸でも熱く感じやすいときもあれば、全く感じないときもございます。使用されるときは時間や個数でなく、ご体調に合わせてご使用くださいませ。
何分くらい貼ると良いですか?
個人差にもよりますが、30分~1時間ほどをおすすめしております。体質やその日のお身体の状態によって熱の感じ方が違いますのでご注意くださいませ。長時間の使用によっては低温やけどやかぶれの原因になりますので、様子を見ながら使用してくださいませ。
パイオネックス
鍼が抜けることはありますか?
パイオネックスの鍼先は樹皮で埋め込まれており、埋め込み部分は抜けないように曲がっている設計になっておりますので、鍼だけが抜けたり折れたりすることはございません。
どのくらいの時間貼ると良いですか?
基本的には1日〜2日で貼り替えていただいております。持続的にツボを刺激し続けるものなので、ある程度の時間は貼ったままにしておくほうが効果がありますが、衛生面からも、規定日数以上はご使用を避けてお使いくださいませ。
このままお風呂に入っても大丈夫ですか?
お風呂に入っていただいても問題ありませんが、お肌の状態によっては痒くなったり、かぶれる可能性もございます。そのときはすぐにお取りくださいませ。
どのように捨てたら良いですか?
使用済みのパイオネックス鍼を捨てる際には、鍼や突起で怪我をしないように、鍼先をシールで包んだ状態で捨てるようにしてください。
どこに貼ると良いですか?
肩こりや腰痛などの凝りがお辛いところ、ツボなどがおすすめです。当院ではスタッフがお身体に合わせた効果的なツボや貼るポイントをお伝えせさせていただいております。お気軽にご相談くださいませ。
ブランネージュ AT BABY ソープ・ローション
ソープは赤ちゃんにはいつから使用できますか?
新生児の沐浴からご使用いただけます。
ローションは赤ちゃんにはいつから使用できますか?
生まれたその日からご使用いただけます。
ソープの使い方はありますか?
赤ちゃんの沐浴の場合、手のひらに2~3プッシュとって洗い、全身をやさしく洗います。お顔は3日に1回程度がおススメです。
ローションの使い方はありますか?
手のひらに500円玉大をとり、赤ちゃんの全身にやさしくのばします。頭皮・首・脇・おしりなどにもご使用くださいませ。
BIONNU ビオンヌ
夜寝る時も使用できますか?
寝るときもご使用いただけます。じんわりと身体の内側から温まり、心地よい睡眠へと導きます。また、睡眠中に内臓が温まり、血流を促すことでリンパの流れが良くなり、老廃物が除去されるためむくみが緩和されます。しかし、途中でご気分がすぐれなくなったり、鬱血感を感じるようでしたら寝るときの使用は避けてくださいませ。
試着、又は返品交換は可能でしょうか?
基本的に当院での試着、返品交換は受け付けておりません。
どのサイズを選ぶと良いでしょうか?
コアウォームシェイパーは(S) 60cm ~ 70cm 平置きサイズ:腹囲65cm、総丈25cm (M)65cm ~ 75cm 平置きサイズ:腹囲70cm、総丈25cm (L)70cm~80㎝ 平置きサイズ:腹囲75cm、総丈25cmを参考にしてくださいませ。フットウォームシェーパーショートはfreeサイズのみ、ヒップウォームシェーパーはMサイズのみのご用意となっております。
普通の着圧ソックスとの違いはありますか?
着圧ソックスは、形による圧力により水分移動させて浮腫みを軽減させるのに対し、ビオンヌは素材の遠赤外線の力で血液・リンパの流れを促し老廃物を流します。 着圧ソックスは水分移動をさせるだけですので、一時的に浮腫みがとれますが、その後元に戻り、着け方によっては逆に血液の流れを阻害して逆効果の場合もありますが、ビオンヌの製品は続けて使用することでむくみが軽減しサイズダウンが期待できます。
洗濯はどのようにしたら良いでしょうか?
手洗いまたは、ネットにいれてドライモードで洗濯してください。タンブラー乾燥は避けてください。
色は何色ありますか?
コアウォームシェーパーは肌色、ヒップウォームシェーパーとフットウォームシェーパーは黒になります。
モーハウスブラ
試着はできますか?
ご試着いただけますので、お気軽にスタッフにお申し付けくださいませ。
正しい着け方を教えてください。
できるかぎり下から履くように着用いただくときれいなラインで使用できます。肩ひもやアンダーバストの位置がずれる事のないよう着用ください。また母乳パッドは母乳パッドポケットへ装着ください。
華蜜恋
新生児に使用しても大丈夫ですか?
新生児からご使用いただけます。カモミールはヨーロッパでは赤ちゃんの沐浴にも使われています。華密恋薬用入浴剤は、合成香料、合成着色料、合成保存料、鉱物油など、お肌に必要のないものは一切いれず、カモミールの薬効を引き出しているため、新生児の沐浴にも安心してお使い頂けます。ただし、入浴剤の原液は直接赤ちゃんのお肌につかないようご注意ください。
正しい使い方を教えてください
ご家庭のお風呂(180~200L)に、50mLを入れて入浴してください。 入浴後はあがり湯をせずにそのままお上がりください。
妊娠中は使えますか?
カモミールには通経作用があり、妊娠初期や妊娠の可能性がある時には精油やハーブティなどの使用は控えたほうが良いといわれています。しかし、カモミールの香りはリラックス効果も高く、ハーブティはビタミン、ミネラルが豊富でカフェインレスなので、妊娠6ヶ月以降安定期に入れば、安心してお使いいただけます。
お風呂の温度は何度くらいがおすすめですか?
ぬるめのお湯をおすすめします。38~40℃くらいがよいでしょう。熱すぎるお湯は、お肌の必要な油分を取ってしまい、乾燥を招いてしまいます。また、入浴剤のお湯にじっくりつかっていただくためにも少しぬるめをおすすめします。じわじわと汗をかいて湯冷めせず、ぐっすりと眠れます。

その他

子供と一緒に行くことはできますか?
当院では、産後も安心して来院いただけるように託児ルームをご用意しております。プロのシッターがマンツーマンでお子様をお預かりいたしますので、産後直後から月齢問わず、ご利用いただけます。シッターサービスにつきましては、コンビスマイル株式会社へ業務委託をしております。事前にお申込をお願いしておりますので、ご予約の際にお申し付けください。また、保護者同伴であれば、ルームのみのご利用でお待ちいただくことも可能です。
助産師さんからトコちゃんベルトを勧められました。天使のたまごで購入できますか?
ご購入できます。専用メジャーでのベルトサイズの測定、ベルトの付け方指導を無料で行っております。妊娠が分かった時から付けていただくことで、赤ちゃんをしっかりサポート、腰などのお痛みの予防にもなります。
主人やお母さんにもマッサージをプレゼントしたいのですが、妊婦・産後の人しか受けれませんか?
どなたでもご来院可能です。ご家族皆さまでリフレッシュしにいらしてください。男性の場合は10%の追加料金を頂戴しております。
バースクリニックで出産予定です。健診で来院時にマッサージを受けたいのですが、いつから可能ですか?
妊娠初期から受けていただくことが可能です。(医師より注意事項がある場合はその旨お伝えください。)心も体も不安定になる初期から出産・産後までサポートさせていただきます。
健診の時間に合わせて予約をとることはできますか?
健診の合わせ前後のお時間でお取りすることが可能です。健診日時が決まりましたらご連絡ください。
託児はありますか?
生後4カ月以内のお子様はバースクリニックにて託児が可能です。
バースクリニックで出産しました。35分の無料チケットを持っていますが、時間の延長は可能ですか?
バースクリニックで分娩された方は、特別価格にて延長が可能です。出産のお疲れを癒すため、ぜひゆっくりマッサージを受けにいらしてください。
分娩・産褥入院中です。出産後マッサージでとてもリラックスできたので、入院中にもう一度受けたいのですが可能ですか?
分娩・産褥入院中は特別価格にて何度でもご利用いただけます。ご自宅に戻られる前に出産の疲れをしっかり取って赤ちゃんとの生活をスタートしましょう。
往診の予約方法を教えてください。
予約はお電話、または天使のたまご公式LINEにて承っております。ご希望のお日にちとお時間をご連絡くださいませ。
産後で入院しているのですが病院でも可能でしょうか?
病院への往診も承っております。その場合、
・病院側の許可
・往診可能なお時間(外部からの出入り可能なお時間)
をご確認いただけますと、ご利用いただく事が可能でございます。
妊娠中なのですが往診は対応していますか?
ご妊娠中も往診のご利用は可能でございますご自宅のクッションなどをお借りしてシムスのお姿勢を作って施術させていただきますのでご出産直前までお受けいただく事が可能でございます。
産後なのですが往診は対応していますか?
産後もサロン同様、ご出産後のお疲れのケアや骨盤ケアなど往診でもご利用いただけます。お胸の張りや帝王切開の傷が気になる方には専用の枕をお持ちするか機械の使用はご利用いただけないのですが、お身体の歪みを取り、徒手での矯正を手技に織り込んでいくことが可能でございます。また、お子さまと離れるお時間が長くなってしまうことやお子さまを連れての外出がご不安な方に人気です。
妊活中なのですが往診は対応していますか?
妊活に合わせたケアをご自宅でもご利用いただけます。外出がご不安な方にも妊活の周期に合わせてお受けいただけますし、回数券のご利用も可能でございますので、普段サロンでお受けいただいているコースをぜひご自宅でもご堪能くださいませ。
子どもがいるのですが往診は受けられますか?
管理医療機器である「鍼・灸」を使用いたしますので治療における安全面の配慮から、お子さまには別室にてどなたかの見守りをお願いしております。
こちらが可能でしたら往診をお受けいただく事は出来ますのでご安心くださいませ。
当日は準備するものはありますか?
当日はお着替えやタオルなどはこちらでご準備させていた空きます。皆様には、施術ができる場所(布団やベッド)のご用意をお願いたします。
来院したことがなく初めての利用なのですが可能ですか?
申し訳ございません。往診は1度店舗にご来院いただいた方のみとなっております。ご了承くださいませ。
往診の支払いにクレジットカードは利用できますか?
はい、ご利用いただけます。クレジットカードご利用の場合はオンライン事前決済とさせていただいていております。予めご了承くださいませ。
以下の国際ブランドマークの付いた各種クレジットカードがご利用いただけます。
●VISA
●Mastercard
●American Express
●JCB
●Discover
●Diners Club
往診に回数券は使えますか?
はい、ご利用いただけます。ご予約の際にお持ちの回数券をお伝えくださいませ。
往診可能な範囲を教えてください。
往診可能地域は公共機関を利用して片道30分圏内とさせていただいております。 それ以遠は15分毎に1080円(片道につき)を頂戴いたします。
往診の当日予約は可能ですか?キャンセルはいつまでできますか?
当日予約も承っておりますが、予約状況や往診距離によっては難しい場合もございますので、お早めのご連絡をおすすめいたします。
キャンセルは前日の17:00までです。17:00以降はキャンセル料として3000円頂戴させていただきます。ご了承くださいませ。
往診ではオプションは付けられますか?
機械や器具などお持ちできない機械はございますが、サロン同様、以下のオプションがご利用いただけます。
・ハリつやたまご肌美容鍼
・(低周波なし)リフトアップ美容鍼
・ヘッドマッサージ+美髪鍼
・骨盤整体(+20分)