スタッフブログ

トップページ > スタッフブログ > 骨盤矯正と骨盤整体の違いについて

2021.05.03

産後

骨盤矯正と骨盤整体の違いについて

本日はオプションの産後の骨盤矯正と骨盤整体の違いについて、少しお話しさせていただきます。

産後の骨盤矯正

まずは骨盤矯正のお話からさせていただきます。

産後の骨盤矯正

天使のたまごでは、こちらの専用の機械を使って骨盤矯正を致します。産後の骨盤矯正は1ヶ月健診が終わって(悪露が落ち着いてきたころ)から始めることができます。3週間〜1ヶ月に1回のペースで、産後6ヶ月までの間がおすすめです。
骨盤を中心に全身の状態を確認し、鍼やマッサージの手技でしっかりと筋肉をほぐした後、専用の機械を用いて15分間かけて骨盤の各部位に適切な圧を加えていきます。骨盤を正しく整えて締めることにより、体型戻しのカギとなる美しい骨盤を目指します。

骨盤整体

次に骨盤整体についてです。

骨盤整体

骨盤整体は「ストレッチ+矯正」というイメージです。
この骨盤整体は産後6ヶ月を過ぎた頃
骨盤を締め終わってから日常生活や姿勢のくせから起きる、ねじれや歪みを整えます。骨盤矯正卒業後のアフターケア=骨盤内の血流促進を促すケアというものです。
痛気持ちいストレッチでとても気持ちがよく、骨盤整体を受けた後の綺麗なボディラインとスッキリ具合に虜になるクライアント様もいらっしゃいます。

骨盤整体は骨盤内の血流促進を促すケアなので産後の方だけではなく、妊活中の方、腰痛が気になる方、生理不順の方、体型が気になる方もおすすめです。

ポイントまとめ

骨盤矯正
対象:産後〜産後6ヶ月の方
期間・頻度:産後1ヶ月健診以降〜およそ6ヶ月まで、月に1回のペース
内容:マッサージで骨盤を整えた後、コースのお時間内に専用の機械を使用して、15分間左右均等な圧で矯正するオプションです。

骨盤整体
対象:産後6ヶ月以降の方、妊活の方、腰痛が気になる方、生理不順の方
頻度:月に1回のペース
内容:コースのお時間内にプラス20分間、スタッフがマッサージとストレッチで骨盤の歪みを取り、矯正するオプションです。

産後の骨盤矯正と骨盤整体の違いについてはいかがでしょうか?骨盤は体の基盤であり、女性に取って密接に関係する部分です。ぜひ、骨盤を整えて健康で綺麗なボディラインを目指しましょう。

LINE登録