スタッフ紹介

藤原 亜季 Aki Fujiwara

女性のための健康医療研究グループ 天使のたまご 代表
ドクターズブランドキャリネス 代表
女性のための健康医療研究協会 代表

  • 鍼灸師
  • あん摩マッサージ指圧師
  • アロマセラピスト
※2017年1月より銀座本院にて施術予約を承っております(オンラインでもご予約可)
※藤原指名の場合、初回のみ指名料3,000円を別途頂戴いたします
※毎回の施術料に10%の加算料を頂戴いたします   

1978年京都府生まれ。
近畿大学商経学部卒業後、世界数カ国を見聞し、アロマセラピーや東洋医学などの自然療法や伝統医療に深い興味を抱き、鍼灸マッサージ師を志して東京医療専門学校へ進学。
自らの妊娠・出産を機に、2006年東京銀座に妊婦専門治療院を開設。東洋医学とアロマセラピーを融合した「漢方アロマセラピー」という独自のメソッド゙で、妊娠しやすい身体づくり、 妊娠中のマイナートラブルの解消、そして産後のケアまで、女性の健康と美容をトータルにサポート。マタニティケアの第一人者として臨床に携わる傍ら、妊婦や子ども専用の商品企画や開発、マタニティケアリスト育成スクールの統括、イベントなどでの講師活動、テレビや雑誌などメディアなどでも広く活躍している。

所属

  • 日本鍼灸師会
  • 昭和大学 医学部生理学講座生体制御学部門

主な著書

  • 「アロマテラピーコンプリートブック<下巻>(共著)」
    (BABジャパン)
  • 「妊娠・出産のための漢方アロマセラピー」
    (マイナビ)
  • 「不妊治療ステップアップベストガイド(共著)」
    (インプレスコミュニケーションズ)
  • 「めぐりをよくする美子宮レッスン」
    (大和書房)

武田 真幸 Mayuki Takeda

統括マネージャー/横浜元町院 院長

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員
  • AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー

北海道生まれ。北海道ハイテクノロジー専門学校卒業後、鍼灸師免許取得。
上京後、都内整骨院にて勤務。院内での鍼灸施術のほか、グループが展開するフィットネスジムや特別養護老人ホームでも活動。
介護施設内での「生と死」に向き合う臨床経験を経て、女性鍼灸師として、より命の尊さを感じられる現場で働きたいと思い天使のたまごに入社。
スタッフ教育や新店舗の立上げにも携わり、横浜元町院院長・自由が丘院院長として臨床の第一線に立つ。そのなかで、クライアントから「天使のたまごがあってよかった!」「もっと早く知りたかった!」という多くの声を聞き、あらためて今の自分にできることは何か?を考え、自分が携わる"マタニティケア"や"鍼灸"の良さを知ってもらえる活動をしたいと思い、広報PRを含む統括マネージャーとなる。
施術はもちろん、企業理念「いたわり、つなげる。」を体現すべく、妊産婦ケアの重要性を1人でも多くの方に感じていただけるよう日々奮闘しています。

掛川 美玲 Mirei Kakegawa

自由が丘院 院長

  • 鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

東京都生まれ。国際鍼灸専門学校卒業後、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師免許取得。
都内鍼灸整骨院にて勤務。運動器系疾患を中心に、老若男女問わず幅広い臨床経験を積み、明るい笑顔で多くのクライアントから信頼と支持を得る。
女性施術者だから、という理由で不妊に悩むクライアントを担当したことを機に、女性だからこそ、不妊症、妊娠中や産後の悩みにも寄り添ってケアができるという想いを抱く。恩師の推薦もあり、天使のたまごの中医学をベースとした治療方針と代表藤原の理念に感銘を受け、株式会社天使のたまごに入社。
銀座本院、自由が丘院勤務を経て、自由が丘院院長に就任。鍼灸が初めての方でもリラックスして施術をお受けいただけるよう、明るく親しみやすいコミュニケーションを心がけています。どんな些細なお悩みも一緒に解消できるよう、丁寧に心を込めて施術させていただきます。

永田 聖 Sei Nagata

銀座本院 副院長

  • 鍼灸師、柔道整復師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

兵庫県生まれ。明治東洋医学院専門学校卒業後、鍼灸師・柔道整復師免許取得。
神戸市内の鍼灸整骨院にて経験を積む。鍼灸師として自身の姉の妊娠・出産を支えた経験から、もっと母親になる女性のために力になりたいと強く思い、天使のたまごに転職を決意。
銀座本院にてマタニティケアに携わる中、不妊治療中のクライアントを担当したことを機に、妊娠を望む女性のためのケアにも興味を抱き、不妊で悩む女性、そして妊娠中から産後の女性が一人でも多く笑顔になるように、かけがえのない大切な時期に心を込めて寄り添います。クライアントさまからの"ありがとう"を原動力に、お一人おひとりの悩みに答えられるよう、精一杯の施術をさせていただきます。

山口 紗季 Saki Yamaguchi

銀座本院 副院長

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

福島県生まれ。日本工学院八王子専門学校卒業後、鍼灸師免許取得。
女性として何ができるか?と模索しながら就職活動をする中、女性にだけ与えられた妊娠・出産をより幸せな時間にするための、妊婦を専門にした治療院があることに衝撃を受ける。企業訪問での代表の理念や想いに感銘を受け、同じ志をもつ集団の中で社会人をスタートしたいと思い、天使のたまごに入社。
女性の人生の中で最も変化が大きい時期を一緒に過ごさせていただけることを幸せに想い、充実した毎日を送っています。
中医学をベースとした知識と技術を研鑽し、常に謙虚さと向上心を持って施術にあたります。施術に加え、私の元気でみなさまを笑顔にできますよう、一生懸命努めてまいります。

緒方 麻理江Marie Ogata

札幌エナ大通クリニック院 院長

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

北海道生まれ。北海道ハイテクノロジー専門学校卒業後、鍼灸師免許取得。
スポーツ疾患を得意とする施術者を目指して上京、都内整骨院にて勤務。学生時代から続けているバスケットボール経験を生かし、スポーツ疾患や外傷を中心に施術をおこなう。 臨床経験を積む中で、女性アスリートが抱える悩みの多くが、スポーツ疾患だけでなく、PMSや生理不順などの婦人科疾患であることに気がつき、「女性のためにもっと役に立てる鍼灸師になりたい」という思いが強くなる。そんな折、女性の美しさや健康をトータルにサポートし、これまでにない医療とのパートナーシップに取り組んでいる天使のたまごに出会い、会社の理念に強く感銘を受けて入社。
2015年5月に開設した産婦人科クリニックに併設した天使のたまごの新しい形が札幌院です。院長として地元に戻り、北海道でも都内と同様に女性のケアが受けられるよう活動。「天使のたまごへ行けばなんとかなる!」と思っていただけるよう、お一人おひとりのお悩みをしっかりと受け止め、確かな技術と思いやりをもって施術にあたります。
みなさまが美しく健やかに過ごせますよう、親しみのあるサロンを心がけてお待ちしています。

鈴木 立夏子 Rikako suzuki

自由が丘院/横浜元町院 勤務

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

長野県生まれ。 有明医療大学卒業後、鍼灸師免許取得。
有明医療大学鍼灸学科に在学中、附属クリニック婦人科で不妊治療や産科領域の施術助手に携わったことをきっかけに、自身の進路を産婦人科領域にすることを決意。女性にとって最も大事な時期の一つである、妊娠準備期から妊娠・出産をサポートできる環境に魅力を感じ、天使のたまごへ入社。
海外生活の経験もあり、英語での対応も可能。明るくはつらつとした元気溢れる笑顔で、クライアントに求められていることを的確に捉え、痒いところに手が届く施術者を目指しています。一人でも多くの女性がより幸せなマタニティライフを送れますよう、常に新しい知識と技術を研鑽しながら、みなさまをサポートさせていただきます。

長嶋 彩 Aya Nagashima

銀座本院/横浜元町院

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

北海道生まれ。赤門鍼灸柔整専門学校卒業後、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師免許取得。札幌市内の鍼灸整骨院を経て、特別養護老人ホームにて勤務。
多くの女性スタッフとともに働くなか、女性特有の体調不良や不妊などの悩みを身近に受け、女性のライフステージに合わせ治療に特化した鍼灸院で働きたいと考え、天使のたまごの内定と同時に思いを固めて上京。

どんな些細な悩みにも心から寄り添い、信頼していただける治療家を目指します。妊娠中から産後まで、母として子を育む時間をより良いものにするため、日々邁進し、全力でサポートさせて頂きます。

渡邊 友紀 Yuki Watanabe

銀座本院 非常勤

  • 鍼灸師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

小林 哲也 Tetsuya Kobayashi

銀座本院 非常勤

  • 鍼灸師
  • 按摩指圧マッサージ師
  • 日本不妊カウンセリング学会 認定 不妊カウンセラー

大学卒業後、一般企業に勤務の後に鍼灸の道へ転身。東京医療専門学校卒業後、大手不妊専門鍼灸院に勤務。
私は妊婦さんをみると、力強い生命力をいつも感じます。それは、単純に卵子と精子が受精したことのみによって生まれる力ではありません。十分な生命力の蓄えがあってこその結果であると、私は臨床経験から実感しています。そして生命力の源には、パートナー、家族、社会との繋がりなど環境の問題もとても重要です。 東洋医学の知恵を用いて、現代では見落とされがちな、この総合的な生命力を養うことをお手伝いするのが、私の一貫した治療方針です。
幸せな人間を育てることができる、素敵なママやパパをプロデュースしていくのが、私のライフワークです。

梅木 しおり Shiori Umeki

産休中

  • 鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師
  • JAWH認定レディース予防医学指導士
  • JAWH認定マタニティケアリスト
  • JAWH認定マタニティケア鍼灸師
  • 全日本鍼灸学会会員

鹿児島県生まれ。花田学園日本鍼灸理療専門学校卒業後、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師免許取得。
都内鍼灸整骨院に勤務後、女性同士だからこそ相談できる悩みもあるのでは、と思い、さらに研鑽を深めるため不妊専門鍼灸院へ転職。
妊娠が容易ではないことや生命の誕生の奇跡、命の素晴らしさを日々感じる中で、身体のケアだけでなく心のケアの大切さを学ぶ。
妊娠をゴールにしてきた治療から、さらに先にある出産や産後、育児支援まで、女性のライフステージに合わせて一人のクライアントに長く寄り添える治療家を志し、天使のたまごに入社。銀座本院・自由が丘院・横浜元町院それぞれの勤務を経て、銀座本院院長に就任。
ご家族が増えるというこの大切な時期は、喜びはもちろんですが、変化も多く不安なこともあると思います。思い出に残る素晴らしいご出産に繋がりますよう、今までの経験と知識を活かしどんな小さなお悩みも受けとめ、丁寧にサポートさせていただきます。

沈 夢えい Shin Muei

産休中

中国安徽省生まれ。グレッグ外語専門学校新宿校卒業。
幼少期より、自宅にたくさんの子供が集まる環境で育つ。中国安徽广播影視職業技術学院後、建設会社の社長秘書として働きながらベビーシッター学校に通う。休日は保育園でボランティアをしながら子どもと触れ合うことの楽しさや育児の大変さを学ぶ。その後、日本へ留学。在日中、専門学校に通う傍ら、叔父が営む整体院を手伝い、リラクゼーションやアロマセラピーに興味をもち独学で学ぶ。女性のために働きたいと志願し、卒業後、天使のたまごに入社。 代表の秘書、社員のアシスタント、シッターの補助として従事しています。
また、休日は、横浜元町院のイベントルームで、ママたちが子どもと一緒に遊びながら中国語や英語を勉強できる"外国語カフェ"を開きます。
近い将来、女性に対する細やかな心配りのできる天使のたまごサロンを、中国でも開きたいと考えています。

竹内 正人 Masato Takeuchi

顧問相談役

  • 産婦人科医
  • 医学博士

日本医科大学卒業。米国ロマリンダ大学で胎児生理学を学び、日本医科大学大学院(産婦人科学・免疫学)修了。葛飾赤十字産院勤務(東京:1994年~2005年)では産科部長として、周産期医療に力を注ぎながら、JICA(国際協力機構)母子保健専門家として、海外の母子医療にもかかわる。櫻川介護老人保健施設・施設長として介護現場を経験し、2006年より東峯婦人クリニック(東京・江東区・副院長)で、日々、お産とその周辺領域に広く、深く、携わっている。

著書・監修書

  • 「はじめてママになるあなたへ」(海竜社)
  • 「マイマタニティーダイアリー」(海竜社)
  • 「ママのための帝王切開の本」(中央法規出版)
  • 「鍼のエビデンス・増補改訂版」(医道の日本社)
  • 「はじめての妊娠・出産マタニティーブック」(永岡書店)
  • 「ペアレンティングブック」(小学館)
  • 「シアーズ博士のマタニティーブック」(主婦の友社)
  • 「病気がみえる産科」(メディック・メディア)
  • 「赤ちゃんの死を前にして 流産・死産・新生児死亡へのかかわり方とこころのケア」(中央法規出版)
  • 「赤ちゃんの死へのまなざし」(中央法規出版)
他 多数

▲ このページのTOPに戻る