• トップ ≫ 
  • お悩みから選ぶ ≫ 
  • 不妊症

不妊症

不妊症

概要

不妊症とは、避妊せず、定期的な性交があるにも関わらず、12ヶ月以上にわたって妊娠に至らない状態をいい、現在6組に1組のカップルが悩んでいると言われております。 妊娠が成立するためには、卵子、精子、卵管、子宮、女性ホルモンの状態、これら5つの要素が整っている必要があります。

また、生物の本能として病気や怪我があるとその対応が優先されるように、人間でもストレスフルな状態が続くとその対応が優先され、妊娠や子育てに不向きな状態となり、生殖機能そのものが低下してしまい不妊症へと繋がります。

当院でのアプローチ

まずは綿密なカウンセリングをさせていただきます。不妊症の原因は様々で、体質や生活スタイルなどを細かくお伺いしたうえで、その方に合ったアプローチをさせていただいております。 その中で妊娠が成立するため大切なのは、骨盤内にある子宮や卵巣への血流です。

冷えや肩こりなどの血行不良がある状態の方は特に、骨盤内への血流も滞りやすくなります。鍼灸治療やアロママッサージで全身の血行を促進し、骨盤内の血流を改善します。また、ストレスフルな状態を改善するために自律神経系を調整し、副交感神経優位な状態にすることでストレスから心身をリラックスさせ、妊娠しやすい心と身体に導きます。

オンライン予約

日頃の過ごし方

不妊症でお悩みの方はお仕事や家事に追われ、忙しくされている方が多いように思えます。 ストレスを溜めないようまずはリラックスする時間、もしくは身体を休める時間を意図的につくるようにいたしましょう。

また、自律神経を整えるためには質の良い睡眠、食事、運動がとても重要となります。就寝前は音楽を聴くなどゆっくりとした時間を過ごし、バランスの良い食事をとり、適度な運動を心がけることがオススメです。

▲ このページのTOPに戻る